酸化とアレルギーとヘナ・・

CLAY HAIR

酸化は老化・・

って、こ、コレだな!!

今朝の気づきです。笑

続いて、クレイの師匠の言葉が

頭の中でよみがえります。。

「酸化は電子を奪われること。」

こ、これは、わかりにくいですね。

元素周期表での説明はクレイソムリエ講座にて

じっっくりと。

そう。

こちらは、素敵セラピスト、千葉しおり様しおりさんブログ

がご来店くださった時の画像。

クレイヘッドパックで、イオンバランスを整させていただいています。

おなかにベビチャンのいらっしゃるしおり様。

ご自宅で営業してらっしゃいます。

アレルギーと交差反応とヘナ

何年も前の話ですが、何時ものアルカリカラーを

して帰宅したら

次の日、顔がボクサーのように

腫れ上がってしまった・

私の大切な大切なお客様😭

きっと、こんなお顔だったのでしょう・・涙

中居君がカラーのアレルギーで

顔が腫れてしまったという記事から借りてきました。

おぉ、、こんなに腫れちゃったとは

多忙な国民的アイドルが・・

美容師的には、生きた心地はしないです。

それにしても気になりますのは、もしかして、

今までは、大丈夫だったノンジアミンカラーなのに、突然かぶれてしまったのかな?

交差反応という言葉が浮かびます。

私のお客様も、お医者さまへ行き

ステロイドを。

一週間で腫れが引いたと話してくれました。

それ以来ずっと、カラーはハナヘナを使っています。

あの日の衝撃が今もあります。。。

ヘナがあって良かった。

ヘナがなければ、どうなっていたんだろう。

ヘナのエキスパートの岡本さん

■ハナヘナ岡本さんブログ

から学べて

セルフヘナについてのレクチャーと

クレイの体験もついてくるセミナーを

27日に開催させていただきまーす。

お時間ございましたら是非~

Pocket
LINEで送る