クレイは痛みやかゆみの閾値を正常に戻します。

CLAY

皆様こんにちは。indeiです。

今日は、2日で習得できる「クレイソムリエ®︎講座」の

オンライン開催日でした。

この2days講座の利点は、初回は対面で、じっくりクレイを体験する時間をおとりして。

そして、二週間の間にご自分で実践。

そこで生まれた疑問を、2回目のラストに聞くことができるという

自分で言うのもなんですが、いい企画だと思います。笑

次回は、今月の第三水曜日の21日を予定しております。

 

で、本日の表題です。

閾値って、、、

「閾値」いきち=限界値

クレイソムリエ講座の「クレイの働き」のコーナーで、

「クレイは、痛みや痒みの閾値を正常に戻す。」

というフレーズがあります。

 

例えば、私の場合であてはまると、

神経が過敏になったり体調が悪くなると、頭皮がピリピリしだして、

手をかざすだけで思わず、痛!と感じる時があります。(髪が薄いのもあります涙)

これが、閾値がさがっている↓状態だと思います。

 

わかりずらい閾値の上げ下げについて、詳しく書いてらっしゃる

HPを見つけたので、リンク張らせていただきます。

「痛み専門治療院さん」のHPから、

すごくわかりやすく書いてらっしゃるので、文面引用させていただきます。

 

闘値を下げる因子(痛みを感じやすくなる)

不眠、疲労、不安、恐怖、怒り、悲しみ、ウツ、孤独感、いらだち等。

 

闘値を上げる因子(痛みを和らげる)

人との触合い、気分の高揚、熟眠、気晴らし、楽しいことへの集中、安らぎ等。

■痛み専門治療院さんの記事

閾値をあげるには、人との触れ合い、気分の高揚、、なるほどー。

 

話を戻して、クレイペーストやパウダーは、皮膚に塗布することで

痛みや痒みを「抑える」のではなくて、痛みを和らげて

閾値を正常に戻してくれる。(上げてくれる)

 

で、

昨年の5月に、帯状疱疹になった時の

状況を思い出してみると

休みも無くてものすごーく疲れていた(閾値が下がっていた)

時でした。

投薬を飲み終わっても痒みが止まらなくて、

塗り薬は使いたくなかったので、

ホワイトカオリンをパタパタと。

 

粉をぱたぱたするだけで、すっと痒みが楽になりました。

 

痒い時にも!クレイパウダーー

 

あ、?!これって、

身体がかゆくて砂浴びする動物とも同じですね!。笑

人間も動物。

泥をぬって肌を整えることは、アーシングともつながっていきます。

そこから体の内側に、じわじわとはたらきかけていきます。

クレイが一つ。

ご家庭にあれば、使い方は広がりますね。

今日の、クレイソムリエの受講者様のMちゃんのご家庭では

ご主人さまがはまって、毎朝顔を洗ってるということでした。

 

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

気軽にクレイをお試しになれる、楽しいセミナーは次回27日です!

沢山のクレイの中から、クレイを体験できて、

今大注目の、クレイバスソルトのワークショップ付きです!

今回は、ハナヘナのCEO岡本さんをゲストにお迎えします。

いやいやこれほんとあり得ない・めったにないチャンス!!

■---------------------------

<講座内容>

【1部】ハナヘナ

・ハナヘナの使い方

・最新ヘナ事情

・ハーブシャンプーについて

・実技(モデル1名)

【2部】クレイセラピー(Clargile)

・毛髪ミネラル検査から読み解く

・クレイヘッドパックレシピ

・プチクレイセラピー概論

・オリジナルクレイ体験会(テキスト付)

・クレイクラフト作り(お持ち帰りになれます)

■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご家族の健康と、マイナス5歳のつや髪へ★

クレイ好きヘナ好きな皆様、

ブランドの垣根も越えて、シェアしあって

共に盛り上がっていきませんかーー

懇親会も予定しております♪

是非是非、遊びにきてください。

■11月27日ハナヘナとクレイセミナー*

 

皆様

今日もいいい一日をお迎えくださいね。

最後までありがとうございます。

indeiでした。

 

 

■2日で習得できるクレイソムリエ講座はこちらから

Pocket
LINEで送る