ヘナとクレイでデトックス・レッドクレイ編(3)

CLAY HAIR

おはようございます。

11月1日

早いですねぇ。新しい流れを引き寄せて

今日からあと二ヶ月、頑張りましょう♪

さて、今朝は、ヘナが水が先か、パウダーが先か。

問題を検証してみました。

答えは一目瞭然、パウダーが先でした。笑

いやぁ、クレイとは違いますね。

大きさが違う。

クレイは1000分の2ミリという極小サイズのパウダーなので、ヘナよりは親水性が高い。

そうだ、ヘナは乾燥した地域に自生する

草なのでした。

次は、レッドクレイにヘナペーストは混ざりやすいか?

答えはYES!

当たり前やろー笑

では、ミックスした色味をみてください。

ティッシュにつけてみましたよ。

触ると温かく感じるのです。

地球サイクルで出来上がった・鉄分豊富なクレイと、自生力強いヘナ

太陽をいっぱい浴びてるナチュラルなものを、頭皮に乗せるのと

化学染料を乗せるのでは、全く違って当たり前だな。

できるだけ、ケミカル成分はのせない方が良いと思ってしまう自分ですが、

色は、選べません。

若干の、今までとの色味の違いを感じます。

ウォーム系が深まりました。

更に、検証してまいります。

■放置タイム

40分 (加温あり)

・湿熱を混ぜる

・タイムはできるだけ短くする

今回の注意点、更に、クレイヘナは禁忌事項もございます。

——-

こーんなコアな話を織り交ぜた、ハナヘナとクレイセミナーは、11月27日です。

ハナヘナの創設者・岡本様をゲストにお迎えいたします。

絶対、有意義な内容になるのは間違いない!!

他社のブランドをお使いの方も、コアなお話をご一緒に。楽しい時間を過ごしたい♪

初めてクレイやヘナを扱う方でも、

大丈夫♪

2019年を、ご一緒にヘナクレイ元年に

しませんか✨

楽しいクレイクラフト作りもございます😸

■限定20名様です。

ハナヘナとクレイセミナー

今日も、いい一日を、お過ごし下さいね。

indeiでした。

Pocket
LINEで送る