ハナヘナとクレイで白髪染め・染色経過レポ

CLAY HAIR

皆様、こんばんは。

indeiです。

毎日頭の中はヘナやクレイ、カットとカラーの事でいっぱいです。笑

でも、それがめっちゃ楽しい♪

ただいま深夜1時過ぎですが、ブログを更新します。

 

今日は、

1)ハナヘナナチュラル+レッドクレイ(クレイル)

2)ナチュラルで染めた髪にインディゴ+イエロークレイ(クレイル)

の染色経過のレポです。

■ハナヘナwebサイト

さて、まずはbeforeです☟

加齢毛です。涙

恥ずかしいけれど(おでこの絶望的な皺も見ないでほしい笑)

※タイムは30分置いて、お流し(シャンプーはなし)

※レッドクレイは禁忌事項がございます。

(くれぐれも使用には注意が必要です

いかがでしょうか☝

・ナチュラル単品よりもオレンジが目立たないようにも見えますが、

これは蛍光灯の下のなので、日中見ると色はやはりオレンジよりに。

でも、馴染みやすいオレンジブラウン系になりました。

 

3日経って、その下地に

2)インディゴ+イエローイライト(クレイル)で

フロントのみ塗布してみました。

インディゴのぼそぼそ感は、完全には解消はされませんが、悪くない感触。

今回は白髪染ではなく、1対1のあくまでも検証なので、

染まりは二の次に考えます。

白髪はイエローブラウンに変化しましたね。

更に、30時間経過した色はこちら!☟

※染色=電化

インディゴはマイナスに帯電している部分に、多くくっついていきます。

ここに着目してみると、マイナスイオンが豊富なクレイを混ぜるという

事はどうでしょうか。頭皮に対してもいい事ずくめじゃない?!!

 

右は、自撮りではなく、後輩に撮ってもらったので

ピントがあっていてよくわかりますね。笑(日中の室内)

 

3日目の今日は、さらにイエローから深みが出て

また変化しています。

まぁ、白髪の入りはいまいちな部分もありますがいい感じです。

 

(考察)

今安定しているならば、無理してクレイを使う必要はないし、まだまだ検証の余地がありますが、頭皮が健康な方への「インディゴのつなぎ」としては良いかも。しかし、しつこいですが、使用後に痒みやアレルギーを引き起こす可能性もあります。(施術者のご判断により行ってください)

まだまだつづきます。笑

お問合せをいただいておりましたが、ようやく

来月のセミナーが決定いたしました。

■お知らせ

11月27日(火)ハナヘナのCEO岡本さんをお招きして、ハナヘナとクレイの体験セミナーを開催します!!

ヘナ好きな美容師さん、クレイ好きな一般の皆様も

この機会を、是非お見逃しなく!

岡本さんのお話を直接伺えるチャンスは中々ございません!

因泥からも最新のクレイ情報と、多種のクレイを体験していただけるような

企画をご用意しております。

皆様、是非日程を開けておいてくださいね。

詳細は、メルマガとライン@からいち早くご報告させていただきます。

 

ご予約、ご質問などもお気軽にお問合せくださいませ♪

友だち追加

 

それでは、明日もいい日になりますように。

Indei でした。

 

 

 

Pocket
LINEで送る