クレイソムリエ講座ご感想・9月のご案内

Dairy

皆様、こんにちは。

8月も22日。

そろそろ秋の気配が感じられるようになってきました。

秋と言えば、クレイ(かなりこじつけ・笑)

クレイソムリエ講座を受講して下さった方々から

ご感想が届きました。

今日はその一部ですが、

Q,クレイの体験後に起きた体の変化があれば教えてください。

についてのご感想をご紹介します。

『手の甲へ使用後に赤外線カメラで撮影したところ、塗布部位の体温が上がっていたこと。
体感はひんやり冷たかったのに、血流の変化に驚いた。』

『お顔パック後、副鼻腔炎がスッキリした気がします。』

『毛穴が小さくなり、くすみがとれました。』

そうなんです。クレイはつけた直後はひんやりしていて、

体温は下がりますが、外して少しすると患部がじわじわと

温かく感じる時があります。

まさに今日の私がそうでした。

この汚い塗り(笑)自分で手で塗りたくりました。

だってね誰も付けてはくれません。笑

肩が凝って痛くて盛り上がっているところへグリーン。

15分置いたら首の横が、かぶれて赤くなっています。

あまりに凝っているので簡単には治りませんでした。

しかし、拭き取って少ししたら、肩が温かくなって

ぽかぽかして来ました!(患部だけです)

これは、クレイの遠赤外線効果ですね。

鉱物は波動を持っています。

鉱物自体の温かさというか、

岩盤浴を思い出していただけると、わかりますよね。

じんわりじわじわと効いてきます。

 

こんな感じのクレイの効果についてのお話もさせていただく

「一日で習得できるクレイソムリエ講座」

今回の募集は9月18日(会場・新宿3丁目)になります。

私なりの、視点を盛り込んでいきますよー。

気になった方は、

こちらのサイトよりお申し込みください。

9月18日・一日で習得できるクレイソムリエ講座

ご予約、ご質問なども、
ライン@からお気軽にお問合せください。

友だち追加

Pocket
LINEで送る