ミニマムな生活を目指してるのに捨てられないモノ

Dairy

おはようございます。

雨の被害が増大ですね、、

ニュースに心痛い今週、、

皆様の地域はいかがでしょうか。

被害に遭われた皆様の生活が、1日でも早く

取り戻せますように。

お祈り申し上げます。

——

さて、表題のミニマムな生活を目指している

のに捨てられないモノとは?

ざん!

パイプベッドと、お気に入りのカゴ。

「もう、捨てたら?

いらないだろう?」と言われても

とにかく、見た目の可愛さに愛着が湧きすぎて捨てられないカゴ。

ホンマに愛しいこの子は一目惚れ!

これを、抱えて帰ってきたのは確か15年前くらいですから。笑

それと、

もはや、ファニチャーを撤退していくらしいので、幻となるであろうシェルカラーの

ローラアシュレイのパイプベッド。

粗大ゴミにしたらたったの1200円でした。

号泣。パイプベッドは価値がないのね。

メルカリに挑戦すれば良かった。

最近ちょっと学びました。

家具のリサイクルについて

■要らない家具を処分するにも、

  • 購入から五年以内
  • パイプベッドは査定ゼロ
  • 見積もりは3品以上から
  • 買取業者より粗大ゴミセンターの方が安い

何件も電話して、あっさり

見積りを断られた日にゃ

なんだか、気持ちの持って行き先がなかった。笑

だって、この子達も可愛い過ぎて〜

だったら使えよ!って話ですが。笑

もう本も要らないし、食器も要らないし飾らない。

そんな気持ちになってきました。

最近。

さようなら、、私の愛した家具達。

てことで、ミニマムな暮らしを

目指して、まだまだ断捨離は続きます。

皆さま、今日もいい一日を💕

Pocket
LINEで送る