ハナヘナで髪を染めるすとどうなりますか?

CLAY HAIR

おはようございます。

indeiです。

関東地方が梅雨明けしたようですね。

いやいや、暑ーーい!

こう暑いと、

湿度で髪がまとまりにくいと言うご相談が増えて来ますね。

本日のお客様は、ブログを見てのご来店!

ステキセラピスト様♡

ありがとうございます。

お悩みは、

  • 広がってまとまらない髪をどうにかしたい
  • ヘナで染めてみたい
  • ノンジアミンについて知りたい
  • クレイにも興味がある

私のブログに行き着いてくださり嬉しい〜〜!

張り切って施術にあたらせていただきました。笑

ところで、

Q.ヘナってナニ?

お答えする前に、先ずは、カラーリングとは

どんな仕組みになっているの?と

hoyuさんのホームページから、髪が染まるまでの図をお借りしてみました。

※弊社はhoyuさんもお取り扱いさせていただいております。

3番の発生した酸素が、メラニン色素を脱色して、染料を発色させる。

というココ。

つまり、メラニン色素を脱色する時に、髪の大切な保湿成分も流出してしまうという点です。

もちろん、カラー剤には補うべく成分も沢山入っているので色も艶も綺麗になるのですが、色の退色と同時にそれらもどんどん流出していく。

それに比べて、ヘナは一切脱色しないので、

髪から、メラニン色素も間中物質も削りだす事はないのですね。

つまり。髪は明るくはなりません!

全体。

色調補正一切なし!

ビフォーのカラーリングの透明感の上に、

ヘナ+インディゴで赤味を抑えつつ、毛先には軋みが気になったので、トリートメントヘナをさせていただきました。

一回では綺麗に色は入りきらないけれど、髪がヘナの収斂効果で軋みまくる事はなく、うっすら色が乗ります。三回繰り返すと綺麗な色になっていきますよね。

・一番目を引く効果は、ツヤ!!

・髪の拡がりを抑える。

少しずつ、髪の状態を見ながら、自分色を作っていきましょう!

そうそう、

たまに訊かれることがあるのですが。

Q.一度ヘナにしたから、カラーリングはもうできない?

A.そんな事はないと考えます。

ご自分で応急処置でカラーリングや、マニキュアで染めた後でも、ヘナをかける事はできます 。フレキシブルに対応させていただきます。

さらに、放置時間に

セルフクレイパックを体験していただきました!

右側が肩が、凝っていると言うことで、塗りにくいけど左手でオン!

塗布したのは手首なのに、

この色の違いに驚かれていました。

うん!

綺麗ですよね。✨

ヘナをしながら、クレイセラピーを体験できるコースは人気です。オトナ女性に超オススメ!

次回にまた、追記をあげていきます。

ご来店ありがとうございました!

暑さが身体にこたえる梅雨明け

だけど、嬉しい夏〜

楽しい一日をお過ごしくださいね!

Pocket
LINEで送る