トーンダウンにも、ハナヘナ!

Dairy

みなさま、こんばんは!

いよいよ10月。朝晩、涼しくなってきました。

秋になると、髪色を変えたくなりますよね。

かくいう私もこの、ポワポワの後ろの赤い毛が許せなくて。

トーンダウンしようと思います!

でね、普通は、アルカリカラーで綺麗につやっと染めますが。

そこは、ヘナ愛好者としては、やっぱりヘナで行きます。

と言っても

沢山ある中の、二種類で試してみる。
ハナヘナマホガニーと、アレです。

どちらも、ノンジアミンなのですよね。

パウダー状では、あまり差を感じられませんが、

お湯で溶いてみると、違いは明らかです。
ペタペタペタペタと。


で、どの位時間おいたのかと言うと?

なんと、二時間です!!

ナチュラルで染めるという事は、時間にこだわってはいけません。

「 こちらが草にあわせる 」

という感じなんですよね。

向かって、左側がハナヘナマホガニー。

今の時点では、白髪が緑色になってますが、

48時間かけて、酸化して茶色に染まっていきますから、大丈夫。

右側は、他社のノンジアミンヘナ。

こちらは、赤みのある茶色に入っています。

しかし!

最大の難関は、もみあげの白髪。

残念ながらうすい。

でも、これは、対処できるから大丈夫!
明日は、ヘナを含めたパウダーカラーについてをまとめてみたいと思います。
LINE@始めました。

ご予約もこちらからお受けできます。

キャンペーンやプレゼント企画等、お得な情報もお届けしたいと思います。

一対一のカウンセリングもお受けします。

宜しければ、お友達になってくださいね☺️

友だち追加

Pocket
LINEで送る