マイナスイオンが豊富なクレイを味方につけましょう!

CLAY

手の平に太陽を♪

手の平にもグリーンイライトを。

手の平には、たくさんの反射区があります。

ハンドリフレクソロジーを実践してみると、慢性的な病気も手の反射区を毎日刺激していることで、緩和されていく感じを体感しています。
それで、何時もは、手首ハンドパックですが、今回は炭酸水で溶いて手の平にも塗って感じてみました。

じーーん・・

5分経って外してみたら。

炭酸水と精製水との違いは一目瞭然でした!!
脱脂力の違いが、明らかです。

炭酸の効果は

・水に溶けた炭酸は分子構造が小さい為、肌の奥まで浸透しやすい。

・炭酸が、皮膚を通って血管まで到達すると、身体は、二酸化炭素が増えて酸素が足りなくなったと判断して、酸素を探しに行き循環が良くなる。

毛穴パックには最適ですね。
痛みとは…炎症。

電子を一つしかもなたない活性酸素は、電子をDNAから奪って暴れまわります。 

紫外線によっても4種類の活性酸素が発生します。

〜線と呼ばれているものは、人体に深いところまで浸透します。つまり、活性酸素は、人間の細胞膜から侵入して、細胞の核にまで攻撃を仕掛けるのです。

早朝、6時から10時までの浮遊しているマイナスイオンを深呼吸して体内に取り込みましょう!
さて、今日はクレイヘッドパックの体験会です。又ご報告していきます。
残席1名様!
皆様、今日もいい1日を!^ – ^

Pocket
LINEで送る