アレルギーと向き合うということは‥

Dairy


明日、一般社団法人化されるEBA・エシカルビューティアソシエーションのセミナーに行ってきました!【ヘアカラーとパッチテスト】
主催の伊澤さんによると、全国の50万人いる美容師さんの2割が、入社して半年で手荒れに悩むそうです。又、近年のデザイン重視のカラーリングにおいて、デメリットも多くなって(アレルギーやクレーマー、頚椎捻挫等)きたと。
問診だけで済ませがちなアレルギーについて、曖昧なパッチテストや法律についても、美容師がしっかり学んで、義務化していく事の必要性を学びました。
私自身も、お客様が、アレルギーで突然、顔がボクサーの様に腫れてしまった経験や妊娠中に過敏になった事があるので。少しでもジアミンやアルカリを軽減して、長いスパンで考えたカラーリングの提案をしていく事が、自分のコンセプトになりました。
EBAの活動は講習会だけではなく、理美容師が自分達自身を守る為の団体として、弁護士や沢山の専門家を招いての活動をしていくそうです。

全ての美容師さんが受講して、お客様と自分を守って欲しいと感じます。

Pocket
LINEで送る